世間の荒波RIDE ON!

B.B.bypassことget up 84こと84ことはっしーによる雑記

『AKIRA』を観た

f:id:getup84:20160407081930j:plain

漫画は読んでたけど、実は映画観たことなかった『AKIRA』。やっと観ることができました。

天才・大友克洋。カッコいいですよね。これだけカルト的な人気があるんだから、映画も素晴らしいはず!

 

AKIRA

1988年、関東地区に新型爆弾が使用され、第3次世界大戦が勃発した――。2019年、ネオ東京。金田をリーダーとするバイクの一団は進入禁止の高速道 を疾走していた。しかし、先頭にいた島鉄雄は突然視界に入った奇妙な小男をよけきれずに転倒、負傷する。小男と鉄雄は直ちに現れたアーミーのヘリに収容さ れ飛び去ってしまった。翌日、鉄雄を捜す金田は、少女ケイと出会う。彼女は反政府ゲリラの一員で“アキラ”という存在を追っていた。その頃、鉄雄はアー ミーのラボで強力なクスリを連続投与され、不思議な力を覚醒し始めていた…。(Yahoo!映画より)

制作
日本(1988年)
監督
大友克洋
主演
岩田光央(金田)・佐々木望(鉄雄)

 

感想

やはり漫画とは違う部分もあるけど、なるほど面白かったです。

これが1988年の作品とは…信じがたい…。

金田と鉄雄の関係に焦点をあてて、うまく映画としてまとまってるし、なんと言ってもとにかく終始出てくるガジェットがカッコいい。バイクはもちろん、何このサイバーパンク感。いやレトロサイバーパンク感。気味の悪さも、アニメで動くと余計キモイ!

どことなく香る昭和の匂い+すごく鉄臭い、男臭い何か=悪いわけがない。

クライマックスの金田の「どぉなっちまったんだよぉ!鉄雄ぉ!」すごい好き。やっぱり金田がリーダーですよ。漢です。息子に金田って名付けたいくらい。笑

原作ファンからしたらいまいちかも知れませんが、私は大好きです。原作読み返そう。

しかし、3年後…こうなるのかぁ…。

 

 

AKIRA コミック 全6巻完結セット (KCデラックス)

AKIRA コミック 全6巻完結セット (KCデラックス)

 
AKIRA 〈Blu-ray〉

AKIRA 〈Blu-ray〉

 
AKIRA 〈DTS sound edition〉 [DVD]

AKIRA 〈DTS sound edition〉 [DVD]

 

 

広告を非表示にする