世間の荒波RIDE ON!

B.B.bypassことget up 84こと84ことはっしーによる雑記

フジロック・フェスティバル’16 出演アーティスト第五弾からおすすめ

f:id:getup84:20160414061009j:plain

フジロック・フェスティバル、出演アーティストの第五弾と出演日が発表されました。

 

第五弾アーティスト(16/04/08)

 

ほうほうほう…今回はなかなかGOODなラインナップ。フジロックらしい玄人好みから若手まで、洋楽から邦楽まで幅広いですね。

 

ピックアップ・アーティスト

WILCO

アメリカのロックバンド。

あまり聴いてないけど、個人的には60~70’sに影響されたポストロックよりのオルタナフォークロックバンドっていう印象。これを機にちゃんと聴いてみよう。

 

THE ALBUM LEAF

アメリカのポストロック・エレクトロニカのソロプロジェクト。

2007年のフジロック出演予定がキャンセルだったアルバムリーフ。シガーロスとも親交があったり、レコード会社はあのサブ・ポップだったり、私気になります!

 

BOREDOMS

日本のロックバンド。

実験音楽。日本より海外で売れてるバンド。毎回スタイルが変わるようで、フジロックではどんな編成なのか楽しみ。

 

STEREOPHONICS

イギリスのロックバンド。ステレオフォニックス

ステレオフェニックスって言っちゃう。フォニックス。UKの割には結構太い。

 

TRAVIS

スコットランドのロックバンド。

デビュー20周年だそうで。なんだろうRADIOHEADは大好きなのにTRAVISはそんなに聴いてないんだよなぁ。こちらもコレを機に聴いてみようと思います。

 

YEARS & YEARS

イギリスのシンセ・ポップバンド。

去年エレクトロポップにドハマりしてた時に聴いてたバンド。こういうバンドは夏が似合う。と思う。

 

在日ファンク

日本のファンクバンド。

SAKEROCKのハマケンを中心に結成された在日ファンク。和製ジェイムス・ブラウン。今年は福岡のフェス”circle”にも来ますね。

 

まとめ

なかなか期待できる発表でしたね。

今まで聴かず嫌いだったり、なんとなく聴いてなかった大物バンドたちが発表されたので、これを機に幅が広がりそうでワクワクです。

日程割も、金曜日シガー・ロス。土曜日BECK。日曜日レッチリ。なるほど!

シガー・ロスジェイムス・ブレイクBECKスクエアプッシャーレッチリとBATTLESが被りそうですね。ううむ。

そして、最終日のレッチリ、なんかあるんですか!? 今年で終わりですか!? レッチリで始まりレッチリで終わる気ですか!? という感じですね。

チケットも飛行機も諸々抑えたので、あとは開催を待つばかり! 次回の発表も楽しみです!

 

他のフジロックおすすめ記事はこちら

 

FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~ [DVD]

FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~ [DVD]

 
Star Wars

Star Wars

 
広告を非表示にする